MENU

モビットと比較をして分かる優れる点と劣る点

消費者金融の中でも手続きが早く人気となるのがプロミスですが、消費者金融はプロミス以外にももちろん存在しています。他の大手消費者金融もサービス面では悪いものではなく、内容によってはプロミスよりも優れている部分もあります。

 

比較対象をモビットとしてみると、プロミスとは違った面で優れているサービスであると分かります。モビットはプロミス同様に消費者金融となり、ローン申し込み機を利用すると土日でも最短即日融資も可能となる点にプロミスとの違いはありませんが、利用条件は異なるとされています。

 

全体としての金利で見れば大きな違いはなく、限度額は上限で見ればモビットのほうが最大で800万円と大きくなっていますが、総量規制がある消費者金融での借り入れでは限度額の上限がどれだけ高くても意味はありません。それ相応の収入が必要となるため、実際にはモビットもプロミスも限度額に関しても違いは無いといえます。

 

ではどのような部分で違いがあるのかといえば、モビットはどちらかと言えば消費者金融よりも銀行寄りのサービスであるといえます。他社からの借り換え、多くの借り入れを一本化するおまとめとしての借り入れには消費者金融の中でもモビットは優れており、プロミスよりも借り換えに対しては強くなっています。

 

その分だけ審査は厳しくなる傾向にあり、プロミスはアルバイトなどの安定した収入をお持ちの方の利用も少なくありませんが、モビットは年齢層も高く、収入レベルも高い方が多くなっている傾向にあるのです。

 

ある程度の収入を得ている方であればプロミスよりもモビットが優れている場合があるので、ローン申し込み機で早くに借りられるモビット札幌市での借り入れを考え、自身にあったカードローンキャッシングの利用をすすめてください。